お客様の声(​成婚者体験記)

元会員 Aさん(50代・成婚退会 お相手は40代女性)

■「結婚したい」と思ったけれど

 私は何年か前に、ほとんど突然に離婚を経験し、「これからどうしようか」と困り果てていました。この先、一生独身でいることは考えられませんでした。「結婚したい」という気持ちは強くありました。かといって、周囲に結婚相手となりそうな女性はちょっと見当たりませんでした。
 じっとしていては新しい出会いを得ることは難しく、また、サークル活動などを始めて人間関係を広げたとしても、そこから結婚に至る道は遠そうです。
 となると、一番現実的なのは、結婚相談所です。これは、数学的に考えてみればすぐ分かります。
 常に何人ものガールフレンドがいる男性ならともかく、べつにイケメンでもなく、若くもない私が、何かのサークルに入ったとします。そこで「いいな」と思う女性を見つけたとしても、その数はせいぜい数人でしょう。その中の1人と付き合い、恋人同士になり、結婚まで行けるかどうかというと、これはギャンブルです。若い頃ならともかく、私にはそんなギャンブル(しかも、あまりうまくいきそうにないギャンブル)に、何年も費やすことはできません。
 一方、結婚相談所の場合は、「いいな」と思える女性に出会う機会が段違いに増えます。相談員(仲人)の方の助言のもと、何千人という数の会員の写真入りのプロフィールを、自宅のパソコンやスマホで、いくらでも閲覧することができます。どちらが有利か、私には考えるまでもありませんでした。


■渡辺さんの相談所に決めるまで

 一般に、どの結婚相談所でも、パソコン・スマホで閲覧できる会員紹介システムを採用しています。システムは、全国の他の紹介所とネットワークで結ばれています。
 私が渡辺さんの相談所に入会した後の話ですが、希望条件に合う女性会員をシステムで探すと、だいたい、いつも数百人は検索されました。その中から好みの方を20人ばかり選び出し、お見合いを申し込みます。すると、私の場合、OKしてもらえるのは1〜2人ぐらいの割合でした。少ないようですが、スケジュール的には、毎月何回かのお見合いが実現することになります。これだけの出会いは、自分ひとりでは実現できません。
 結婚相談所には、大手と個人経営とがあります。大手の相談所で、多数のカウンセラーが揃っている所にもメリットがあるでしょう。でも、途中で担当者が変わることもあるそうです。私の希望としては、できれば親戚のように親身になってもらえて、冗談を言ったり、見合い相手の悪口を言ったりできればいいな、と思っていました。すると、大手よりも個人経営のほうがよさそうです。
 私は、ネットで相談所を検索してみて、渡辺さんの相談所のウェブサイトを見つけました。個人経営であること、自宅からそれほど遠くないことなどが私の希望に合っていました。それ以外に、渡辺さん個人の魅力が、私にとっては決定打でした。ブログを拝見すると、文章にユーモアがあり、誠実さと思いやりが感じられました。ご自身でロックバンドなど積極的な活動を行っていることも素晴らしいと思いました。
 魅力的な結婚相手を見つけようと思ったら、人を見る目を持った、人間的にも魅力のある相談員の方にお願いするのが理想的です。私は、渡辺さんの文章を読んで、「この方にご相談しよう」と決めました。

■親戚のお姉さん(おばさん)

 渡辺さんのアドバイスの方法は、まさに「親戚のお姉さん」という感じでした(失礼ながら、若い会員さんにとっては「親戚のおばさん」かもしれません)。夜、私が帰宅した後、LINEで「お電話していいですか」とお伺いして、午後10時頃から、半分雑談を交えながらアドバイスをいただくこともしばしばでした。大手の相談員の方が相手だと、こういうことは遠慮してしまうでしょう(つまり、私は渡辺さんに無遠慮だったということです)。
 渡辺さんのお力により、会員として婚活を始めてほぼ1年後、知的で美しい、思いやりのある、大変素晴らしい相手と巡り会うことができました。現在はお互いに深く愛し合っています。渡辺さんの所に入会して大正解でした。望んでいた幸せをゲットすることができました。
 どのように婚活をすればそんな相手に巡り会えるかは、テーマが違うので省略します。あなたが入会後に、渡辺さんがいろいろな方法をお教えくださるはずです。

■「渡辺塾」の生徒に

 ネットで婚活関係の文章を見ると、「相談所で婚活しても相手は見つからない」などと書いてあるものもあります。もちろん、相手を見つけることは簡単ではなく、最終的には、本人のやる気次第という部分は確かにあります。
 とはいえ、数学的確率から言って、自分で相手を見つけるよりも、相談所で婚活するほうが、機会が増えるのは当然です。しかも、相談員の方が親身になって、その時々の悩みや、恨みつらみを聞いてくだされば、今後の課題や進むべき方向も分かってきます。
 私は、渡辺さんの相談所の会員になった結果、最善のサポートを受けることができました。教えられることが多く、「渡辺塾」の生徒のような気持ちでした。それで、毎月の会費を「お月謝です」と言って入金していました。約1年にわたって、親身に伴走していただいたおかげで、希望をかなえることができました。心から感謝しています。
 現在、結婚相談所を利用すべきかどうか迷っているあなたへ。客観的に考えれば、迷う必要はありません。すぐに相談所で婚活を始めるべきです。不安で、自信がないというなら、渡辺さんに連絡してみることをお勧めします。渡辺さんは「暑苦しく(つまり、遠慮なく)お世話します」とおっしゃっています。あなたにやる気さえあれば、ゴールに導いてくださるでしょう。
---